HAPPY NEW YEAR

20180102

Print

新年あけましておめでとうございます。

WHOLEは、本日1/2よりスタートしております。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

さて、今年は戌年。
HPのバナーや年賀状には、アラブの方のことわざ
“THE DOGS BARK, BUT THE CARAVAN MOVES ON”という
メッセージを入れました。
日本語に訳すと、”犬は吠えるがキャラバンは進む”。
僕と同世代であれば、1993年に発表された小沢健二さんの
ソロ1stアルバムのタイトルでピントくるのではないでしょうか?

では、どういう意味かというと。
概ね2通りあるようで、ひとつは
「僕らという犬は吠えるけれど、変わらずにキャラバンは進んでいく」
という世の常を表したような意味合い。
で、もうひとつは
「犬たちが吠えるときにも恐れずに僕たちはキャラバンを進めていく」
というポジティブな決意のようなもの。

どちらを取っても、人生においてはとても大事なこと。
アラブの人たちは上手いこと言うもんです。

幸い、今の僕の周りには道を遮るような犬の声はあまりありませんが、
考えようによっては、犬の声は自分自身の中にもあるわけで。
つまり、時と場合によっては犬もキャラバンも自分自身。
時に迷ったり、邪念が入ったりする中で、しっかりと
ブレずにキャラバンを進めていこうという解釈で
僕はこのことわざを2018年のテーマにしていきたいと思います。

それでは、皆さま、本年もどうぞよろしくお願い致します。

CATEGORY : BLOG, DIARY

今年もありがとうございました

20171230

本日12/30をもちまして、2017年の営業は終了しました。
今年も1年間本当にありがとうございました!

年末ということで、2017年を振り返ってみると、
今年はこれまでにも増して、好きなことを
楽しませてもらった一年でした。

 

まず、1月には、ここ数年個人的に気になっていた
西ドイツのヴィンテージ陶磁器”Fat Lava”を集めた
「Fat Lava Collection」
fatlavaexhibition_web

 

そして、春先から進行していたホホホ座金沢の内装ディレクションに、
そのホホホ座金沢でのPOP UP STORE「ホール座」では、
昭和のフォークや歌謡曲を裏テーマに、普段のWHOLEとは違う
懐かしいコレクションを展開しました。
DSC05072

ホール座バナー

 

12月には、これまた大好物な都市伝説や陰謀論を
テーマにした村上周さんの個展「ALTERNATIVE MEDIA」
ジョン・レノンの命日がスタートということもあり、
好きなキーワードが凝縮されたイベントでした。
Print

 

インテリア以外に、音楽やサブカルチャーなどの
違ったテーマを切り口にした表現は、WHOLEを始める前から
常々考えていたことだったので、そういう意味では
2017年はそのスタートになった年かなと。

WHOLEは、”ライフスタイルショップ”という表記をしていて、
実際扱っているのも雑貨や家具など、インテリア関連のものが
多いのですが、自分自身の興味の対象や好きなもの・コトは、
インテリア以外にもたくさんあるわけで、それらを並列に見て
自分なりの編集でアウトプットしていくというのが、
本当の意味での「WHOLE(全ての)」という表現だと思っています。

というわけで、WHOLEは来年以降も自分自身の興味、好奇心に
基づいて、柔軟な動きをしていきたいと思います。
変わっていくことも、変わらないことも大切に。

皆様今年も1年間本当にありがとうございました。
2018年もWHOLEをどうぞよろしくお願い致します。

なお、新年は1月2日より営業となります。
営業時間など詳細はこちら

それでは、皆さま、良いお年をお迎えください。

WHOLE

CATEGORY : BLOG, DIARY

2nd Anniversary

20170303

3月1日、WHOLEは2周年を迎えました。

ご来店頂いたお客様をはじめ、InstagramやFacebookを
見て頂いている方々、お取引先のみなさま、家族や友人、
たくさんの方々に支えられ、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
心よりお礼申し上げます。

まだまだよちよち歩きの2歳ですが、
これからも末永くどうぞ宜しくお願い致します!


The Style Council / The Whole Point Ⅱ

CATEGORY : BLOG, DIARY

乗越チューリップ祭り

20170224

先日の広島・u-shedでの開催も記憶に新しい
「乗越チューリップ祭り」。
いよいよ今週末は本家での開催です。

 

16804205_1342707342455503_4642125552921993207_o
「第6回 乗越チューリップ祭り」
2月26日(日) 10:00ー16:00
詳しくは→norigoe.jp/news/

もう6回目の開催ということで、毎年楽しみにしているという方も
多いのではないでしょうか?

 

そんなチューリップ祭りを前に、昨日乗越さんが
小さな原種のチューリップを届けてくれたので、
さっそくヴィンテージのショットグラスに入れて店内に。
乗越さん、お忙しい中ありがとうございました〜^^

IMG_1170

普段店内に飾るのは多肉やサボテン、ドライフラワーなどが
多かったんですが、なんだか一気に春めいた感じで
すごく気分も明るくなりますね〜。

CATEGORY : BLOG, DIARY

Vintage Archiveのその後

20170126

Print

先日ARCHIVEとしてまとめた、SOLD OUTのvintageアイテムたち。

様々な国からWHOLEにやってきて、そして色んなご縁があって
次に必要とされる人たちの元へと旅立っていったわけですが、
やはりどれも愛着を持ってセレクトしたものなので、
嫁いだ先のことも正直気になっちゃうのが親心ってもんでして。

そんな折、以前からよくWHOLEをご利用して下さっているお客様から、
こんな感じで飾ってますという画像を送って頂きました。

IMG_0921

IMG_0922

新たな仲間と一緒に並んでいるFat Lavaたち、
WHOLEとはまた違った雰囲気の落ち着いた木の壁に飾られている
George Nathan Associateのサインプレートなどなど。
どれもほんと素敵な雰囲気ですごく嬉しくなっちゃいました^^

ふだんは買われたお客様がどのように飾ったり使ったりしてるかは、
なかなかお目にかかれないので、とても新鮮な気分でした。
と同時に、次も良いモノ見つけよう!というモチベーションにも
繋がったり。

K様、素敵な画像ありがとうございました〜!

CATEGORY : BLOG, DIARY

Vintage Archive

20170120

archive_90
 

ふと思い立って、先日からちょこちょこと
オンラインストアのデータを整理していました。

日々少しずつ新しいアイテムをUPしてきた
Vintageカテゴリーのアイテム。
気がつけば200以上の数になり、カテゴリー内で
「IN STOCK」と「SOLD」に分けてはいたものの、
どうにもこうにも見にくいなと、、

ただ、販売してしまったものとはいえ、
どれも愛着を持ってセレクトしてきたので、
サイトから消してしまうのはちょっと寂しい。

というわけで、SOLD OUTのアイテムを
ギャラリー的に楽しんで頂けるよう、
新たに「ARCHIVE」として別のカテゴリーに
まとめてみました。

「ARCHIVE」

 

データを整理しながら、これまで販売してきた
アイテムを見てみると、我ながら実に幅のある品揃え、、^^;;
ミッドセンチュリーを代表するデザイナーのチェアや
アートピースに、西ドイツのFat Lava、味わい深い真鍮モノ、
旧ソ連のフックやフリーメイソンのグラスなどなど、
国もアイテムもほんと様々。

もともと、ストイックにひとつの分野を追求するというよりは、
気ままなミーハーな気質なので、その時々の興味の赴くまま、
特に専門性を持たずにセレクトしてきたのですが、
まあ、これもWHOLEっぽさと捉えて頂ければ幸いです。

 

今月末にはまたドカッとVintageアイテムが入荷予定。
去年から個人的に一番注目しているFatなやつらです。
これまで以上の数になるので、どうぞご期待ください!

 

*ARCHIVEに掲載されているアイテムは、全てSOLD OUTの
アイテムなので購入はできません。
Vintageゆえ、これと同じものが欲しい!と言われても、
ご希望に応えられるか分かりませんが、気長に待つから
似たような感じのものがあったら教えてということであれば
リクエストも承りますので、お気軽にご相談ください。

CATEGORY : BLOG, DIARY

1 2 3 4 5 6 7