DSC08601

FAT LAVA

1960〜70年代に作られた旧西ドイツの
ヴィンテージ・ベースが入荷しました。

「Fat Lava」と呼ばれ、ヨーロッパでは
コレクターズアイテムになっている
1950〜70年代の旧西ドイツの陶磁器。

流れる溶岩(Lava)のような釉薬の変化や
独特なデザイン、奇抜な色がその特徴ですが、
今回、WHOLEでは日常の暮らしに溶け込みやすい
落ち着いた雰囲気のものを中心にセレクトしました。

シンプルながらも、不思議な魅力がある釉薬の
表情をお楽しみください。

オンラインショッピングはこちら

*オンラインストアに掲載している商品は、店頭でも同時に販売しております。
入れ違いで売り切れの場合はご了承くださいませ。