dsc08719

Vintage Lamp Shade

かつては真新しい布帛に覆われ、
リビングの片隅やベッドサイドで
優しく明かりを灯していたであろう
小ぶりなランプシェード。

どれくらい時を経たのかも分かりませんが、
そんなランプシェードのフレームだけが
フランスからやってきました。

塗装はところどころ剥がれ落ち、
見ようによってはゴミと捉えられてもおかしくない代物。

ですが、ちょっと視点を変えてみると、
その造形はとてもユニークで美しいフォルム。

なんとかこのフレームをもう一度輝かせたいという思いで、
何ヶ月も前から試行錯誤を繰り返してきたんですが、
ようやくこうしてご紹介できるカタチになりました。

 

まずは、リメイクしたキャンドルホルダー。
これまでは電球の明かりを覆っていたシェードに
キャンドルを備えた、ある意味ダウングレードな
リメイクですが、こんな手法も面白いかなと。

dsc08623 dsc08636

キャンドルの灯りに照らし出されるフレームの影が
なんとも言えず幻想的です。

dsc08664

WHOLE ORIGINAL / Vintage Lampshade Candle Holder ¥4,800(+tax)

 

 

そして、構造上キャンドルホルダーにできなかったフレームは、
逆さにしてエアプランツのスタンドに。
こちらは特にリメイクというわけではありませんが、
ちょっと発想を変えて、違う用途としてのご提案です。
味わい深いアイアンのフレームと有機的なエアプランツの組合せ、
なかなか良い相性ではないでしょうか?

dsc08693 dsc08698

Vintage Lampshade Air Plants Stand ¥3,200(+tax)

 

それぞれフォルムが異なるフレームの造形を
これまでと違った用途で楽しんでみる試み、いかがでしょうか?

今後も、ランプシェードに限らず、こういったヴィンテージアイテムの
リメイクや用途を変えるプロジェクト、色々とチャレンジしていこうと
思っていますので、どうぞお楽しみに。